ブログパーツ

  • メールはこちらへ♪

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年1月 1日 (日)

素敵な宿題♪

新年あけましておめでとうございます。

元旦の朝食は、お雑煮とおせちではじまります。

例年、おせち作りは、義母と私が分担し、こどもたちにも少し手伝ってもらうのですが。

 

冬休みになってすぐ、

「今年のおせちは、俺たちが作る!」

 

ど、ど、どうしたんですか?

実は、我が家の高校生(男×2)

家庭科で素敵な宿題を出されてました。

題して

「ホームプロジェクト」

家事について、ひとつテーマを決め、自分が主体になって、実践し、レポートを提出するというものです。

つまり、おせち作りを宿題のテーマにしたってわけ。

先生、素敵な宿題ありがとうございますheart01

 

じゃあ、がんばってもらいましょうか。

義母&ニャーゴの指導のもと、おせち作りスタート

010101
たつくりの下ごしらえ

010102
サトイモ切ってます。

010103
今度は、豚の角煮を製作中。

「すごい脂だなぁ」

010104
サヤエンドウの筋取り。

010105
はじめて作った玉子焼き。

最初の一本は、ニャーゴと作り、あとは、自力で。

マジで、「すご~い!上手いじゃ~ん!!」

「オレ、もう玉子焼きはマスターしたぜ!」

高校生男子、けっこう侮れません。

 

おせち作り、ひとりで台所に立ってると、

「はぁ~、大変・・・」

ってウンザリしてくるけど、みんなでワイワイガヤガヤ騒ぎながらだと、

なかなか楽しいもんですね。

来年以降も、ぜひお願いします。

2011年10月 2日 (日)

男の付き合い

我が家の高校生たち、体育の授業で、柔道をやっています。

寝技を習っているというので、

ダンナが

「よし!オレが寝技のコツを教えてやろう!」

「わ~い、教えて教えて♪」

急遽、自宅和室で、柔道の授業がはじまりました。

100201_2
(注:黒帯はダンナのを借りています)

「こうやって、脇をしめてナ!」

100202

寝技に持ち込む練習をふたりで。

100203_2

「足のここを、はらうんだよ」

男同士の付き合いは、なんだか楽しそうです。

うらやましいなあ。

 

それにしても、教えてもらってる子どもたちよりも、ダンナのほうが、汗いっぱい掻いてるって、

どういうこと??

2011年9月 6日 (火)

片づけで気づいたこと

先日、リビングの模様替えと、片づけをしました。

090601

写真に写っているテレビは、地デジに対応していません。

しかし、アナログ放送が終了した今でも、まだまだ

子どもの、Wiiゲーム専用TVとして、活躍中。

(ほんとは別室に移動したい}

 

以前は、遊び終えたあとも、ゲーム機本体、コントローラー、ソフトの箱などが、散乱していて、

「片づけなさい!お母さん踏んじゃうよ!壊れても弁償とかしないからね!」

と、たびたび、ガミガミ怒ってました。

 

ところが

今回の模様替えのあと、

またゲームをやっていたようなのですが、

090602

何も言ってないのに、カゴの中に、全部片づけてあります。

床がスッキリしていたので、出しっぱなしにしておけない雰囲気があったんでしょうね。

 

今まで、「片づけろ、片づけろ」って子どもに、しつこく怒ってたけど、

どうやら片づけられない原因は、

わたしにあったみたい。

 

まずは、わたしが片づけなきゃいけないんだね。

自分が変わらなきゃ!

2011年4月26日 (火)

おっちょこちょい

我が家の高校生男子(双子)、明日は楽しい遠足。

高校生も、遠足ってあるんだ・・・。

ふたりで、近所のスーパーにお菓子、ジュースを買いに行ってくると言うので、

お財布渡しました。

ドタバタと音がして、

(あ~、出かけていったな) 

 

しばらくしてふと見ると、あれ?財布が・・gawk

042601

なぜか置いてあるんですけど。

お兄ちゃん(長男)は

「おもしろいから、そのまんまにしとけば?」

っていうけど、

お店のレジで支払いのときに、あわてるのも、なんだかかわいそうだし、

大体、レジのスタッフさんだって、迷惑でしょ。

携帯に2回ぐらい電話して、ようやくつながったので、

「お財布置いてあるんだけど」

「あ・・・・・・」

「どちらかひとり、取りに帰ってらっしゃいよ」

「はーい」

やれやれ、まったく、誰に似たんだかthinkdash

 

え?もしかして、私?coldsweats01

2009年12月30日 (水)

おせち作り始まりました

今年も残すところあと2日となりました。

今日から、おせち作り始まってます。

我が家のおせちは、見た目よりも、味重視。

義母とニャーゴで、手分けして作ります。

中2男子2名も、おせち作りに参加。材料を切ったり、茹でたり、おばあちゃんの陣頭指揮の下、がんばってくれました。

09123001

たつくり、完成。お重に詰めてます。たつくりって、なべで長時間炒るのが大変なんだよね。ご苦労さん。

09123002

こちらでは、手綱にしたコンニャクを下茹で中。

09123003

どんな調子?

おばあちゃん「おかげで、早くできたわぁ。でも子どもたちに指示するので忙しいし、ギャーギャーうるさいし、変な疲れが・・・」

お、お疲れさまでしたcoldsweats01

明日は、わたしがんばります。

2009年5月12日 (火)

エコなプレゼント

5月10日は、母の日でしたね。

うちの子どもたち、おこづかいを潤沢にもらっていないとこへもってきて、お金が入ると、さっさと使ってしまうので、プレゼントを買うような余裕はありません。

そこで、知恵をしぼった結果、

今年は、こんなものをプレゼントしてくれました。

 

 

051202

チラシでつくった、ごみ入れ

もちろん、1個じゃありませんよ。

051201

ダンボール1箱分!!

200枚ぐらい入っているそうです。子どもたち3人、数日かけて、作ってくれました。

すごっ!ありがとっ!!

ニャーゴは、いつも料理の時に出る生ゴミを、このチラシゴミ箱に入れています。紙のリサイクルになるし、生ゴミの水分も吸ってくれて、とっても便利なんですよね。

朝と晩、1日最低2枚は使うので、すぐなくなっちゃうの。我が家にとっては、もはや生活必需品ね。

これで、当分チラシ折らなくてすみます。ほんとありがたいよ~happy02

エコだねえ、環境にもやさしいし、子どもたちのお財布にもやさしいわね。

グリムス参加も、ささやかながらエコ活動です。

2009年4月19日 (日)

緊急串打ち隊

初夏のような陽気で、飲んべえの方にとっては、ビールがより一層、おいしく感じられる今日この頃ですね。

で、ダンナからの、”ビールに合う料理”という要望に応えて、夕食はネギマに決まったのですが、買い物に行くのが遅かったので、料理の支度も遅れて、なんだかあわただしい。

そこで、急遽

緊急串打ち隊を結成していただきました!

串打ち隊のみなさん↓

041901

ダンナ「おーい、おかあさんが、これからネギマの串を打つらしいぞー」

(↑さも、おもしろい作業のように言うところがポイントです)

子ども「わ~、やるやる~♪」

うまいこと乗せられて、手伝いにきましたsmile

作業が始まってまもなく、

「あ、痛っ!手に刺しちゃった、手のひらから、血が出てきた」

自分の肉に、串打つのは、やめましょうね。

041902

ダンナは、夕食が始まる前から、

「練習、練習♪」と、ひとりで乾杯してました。

2007年12月30日 (日)

仲良くお正月準備

今日から、おせちを作り始めるなど、お正月準備がいよいよ本格的になってきました。

おばあちゃんと、子どもたちが、仲良くお料理中。

123002

123001

「こうやって、きれいに並べると、おいしそうでしょ」

「ふ~ん」

お義母さん、しっかり指導してやってください!

 

こちらでは、父子で、水槽のお掃除中。

123003

・・って、けっきょく息子は、ぼーっと、見てるだけじゃないか!働こうよ!

 

で、ニャーゴは写真なんか撮ってて、何やってるかって?

ちゃんと、買い出しとか、お掃除とか、やっていますってば(^_^;)

・・・何言っても、言い訳にしか聞こえませんね。

おせち料理は、義母と分業で、ニャーゴは明日作ります。

間際にならないと、エンジンかからないのね。こういう癖、来年はなおしたい・・・(-_-)

2007年12月28日 (金)

ひと鍋

うちの、双子(男子×2)は、とっても仲良し。学校でのクラスは別々なのですが、どちらかが友だちと約束して、出かけるときも、たいてい一緒に出かけます。

宿題など、わからないときも、「おれが教えてやるよ」とかいって、お互い助け合っています。ドリルを学校に忘れてきても、貸し借りしたりして、便利ですね。・・・忘れないでほしいですけど(-_-)

高1の兄にも、入れない、2人だけの世界があるらしい。

夜は、二段ベッドで、寝ているのですが、寒くなってきたら、下のベッドに全部布団や毛布を持ってきて、二人で一緒に寝ています。

122801

わかりますか。左に寝ている子の、お尻の辺りに、もう一人の頭が・・・。

おおーっ!これは、ねこ鍋!・・・じゃなくて、

ひと鍋?

見てると窮屈そうなのに、くっついてると、落ち着くんですかねえ。

そういえば、この人たち、生まれる前から、お腹の中でも、ねこ鍋状態だったんだ。

ナットク(^_^)

2007年11月18日 (日)

がんばれ調理実習

うちの双子(小6男)のひとりは、料理好き。私が夕食作っていると、時々やってきては、

「なんか手伝うことない?ない?」

普段は、急いでいることが多いので、なかなか付き合ってやれません。

所属クラブ(授業時間の中で行う)は、もちろん料理クラブ。約30人のメンバー中、男子は3人なんだそうです。自分で希望したものの、女子ばかりだったので、「やめとけばよかった」とか言ってましたが、やっぱり楽しくて、クラブの前日は、いそいそとエプロンなど支度しています。

ニャーゴがこどもの頃、調理実習といえば、ごはん、主菜、副菜と一通りのメニューを班に分かれて、みんなで協力して作りましたよ。不器用&要領の悪いニャーゴは、いつも、茶碗用意したり、洗い物したりと、縁の下の力持ち。肝心の料理なんて、やったことなかったなあ。

ところが、今どきの調理実習は、ひとりひとり、自分で作るものを決めて、作り方もインターネットなどで、調べて、最後まで、ひとりで作るんですね。ま、時間がないので、一品だけのようですが。

で、彼は、家庭科で、ハンバーグを作ることにしました。いつも宿題など、ギリギリならないとやらないくせに、ハンバーグレシピは、もうずいぶん前に調べ上げて、ノートにびっしり書いてあります。(ただし、字がきたなくて、本人じゃないと読めん!)

「おかあさん!うちで練習したいから」

ということで、本日一緒に作りましたよ。

111801

まずは、タマネギのみじん切りから、教えました。

「目が痛い~!」と、大騒ぎです。

111802

タマネギ炒めてます。けっこう時間かかりますよね。いつもなら、飽きて逃亡しますが、今日は、練習なので、辛抱して最後までやってました。(チビッコなので、踏み台に乗ってます)

111803

汗と涙の結晶(?)お疲れさん。おいしくできたね。ニャーゴも疲れました(^_^;)

こども相手に料理を教えるのって、忍耐ですね。人を育てるってほんと大変だなあ。せっかくだから、何回も作って覚えてもらおう。

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

  • Mam01
無料ブログはココログ