ブログパーツ

  • メールはこちらへ♪

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2008年12月13日 (土)

育てた野菜で鍋

土日は、家族がそろって夕食を食べられるので、冬のメニューは鍋率の高いニャーゴ家。

今日は鍋用に、畑で野菜を採ってきました。

121301

水菜、ひしめきあっていたので、間引きもかねて。

121303

つやつやに輝く白菜。まだ巻きは、ゆるいけど、よくぞここまで育ったなあ、という感じです。

葉をさわると、トゲみたいなのが、チクチクと痛いぐらい新鮮です!

121302

春菊は、今年初めて作りました。

これまで、子どもたちが食べないからと、敬遠していたのですが、自家製だと、食べる分だけ、収穫してくればいいわけで、残して腐らせてしまうこともなく、かえって自家製のほうが、いいんだなあ、と気づきました。

今夜は、大地と太陽のパワーを、いっぱいもらいました!!

2008年11月30日 (日)

鍋用野菜が待ち遠しい

昨日までは、暖かだったけど、今日は風が強くて、冷たくて、寒い~!

113001

寒冷紗の中で、白菜がモコモコに育っています。

113004

結球し始めています。ぜったい無理とあきらめていたのに。

113002

春菊ですね。子どもたちは、この苦みがどうも、苦手です。収穫までには、もう少し。

113003

水菜も、ら・し・く・なってきました。サラダぐらいには、なりそうだけど、もうちょっと大きくなるまで大切に育てましょう。

113005

以前借りていた畑から、移植したネギ。青いところも柔らかくて、けっこう使えます。

食物をいただくということは、いわゆる「栄養素」だけではなく、大地の「気」「パワー」をいただくのだという話もききます。そういう視点でみると、自家製野菜には、ものすごいパワーが詰まっていそうです。

2008年10月28日 (火)

植え付け後1週間

冬野菜の種まき、植え付けをしてからおよそ1週間たちました。

102803

スティックセニョール。スプラウト状態を脱し、根付いてくれた様子。

102804

白菜も、畑に植え替えたら、あっというまに、一回り大きくなりました。もっと早くすればよかったなあ。

102801

二十日大根、出揃いました。

102802

こちらは、シュンギク。

102805

水菜も、ポチポチ出てきました。

いつも、間引きが遅れて、成長が悪いので、今年は早めの間引きを心がけています。全体に、出遅れていますから、ちょっとでも挽回できるといいけどね。

2008年10月24日 (金)

スキヤキとシュンギク

週末に、NHKの「やさいの時間」を見てたら、二十日大根と、シュンギクのことやってました。

「おいしそう~、食べたいな~」

102302

さっそく、種まきです。我ながら、すばやい行動力。

放送では、すき焼きに、シュンギクを入れて、「うまい、うまい」って食べてましたけど、うちは、シュンギク入れませんよ。

地域によるんですかね~。

「すき焼きにシュンギクの香りは、強すぎるよねー」というところで、私とだんなの意見は一致してます。

みなさんのところでは、すき焼きにシュンギク

入れる派?入れない派?

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

  • Mam01
無料ブログはココログ