ブログパーツ

  • メールはこちらへ♪

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« くる花で花を咲かせよう | トップページ | 新年会ランチ »

2007年1月 9日 (火)

ブルーベリーは休眠中

だんだん寒さも本格的になってきました。

秋には、綺麗な紅葉を見せてくれたブルーベリー、この時期は休眠中です。

久しぶりに、ブルーベリーの園芸書の「1月」のページを開いてみると、

「じっくりと枝ぶりを観察できる時期ですので・・・・・・・剪定を始めようと考えている方は、夏に果実がなっている姿を想像しながら、木と対話するつもりで、接してみてください。」

・・・た、対話?

実がなった時だけキャーキャー喜んで、そのあとほとんど、ほったらかしだったのに(水やりはしてたけど)、今さら対話といってもねえ。きっとうちのブルーベリー、あきれちゃってるよ。話しかけても応えてくれないような気がします(^_^;)

まずは、どんな様子かうかがってみるかな。

010901

ハイブッシュ系のオニール。よく見ると、小さな芽がいっぱい出来ています。ちゃんと春の準備をしてるんだね。小さくて、寒いのがかわいそうみたいだけど、ブルーベリーにとっては、冬の寒さに当たることが大切なんだそうです。

« くる花で花を咲かせよう | トップページ | 新年会ランチ »

ガーデニング」カテゴリの記事

ブルーベリー」カテゴリの記事

コメント

ホントだ~♪
ニャーゴさんちのブルーベリーは芽がいっぱい出てますね!!
うちはまだみたいです~ヾ(;´▽`A``アセアセ
なるほど!木と対話か~。難しいですね。
私も明日じっくり対話してみたいと思います。
「ここら辺を切ってよ」なんて言ってくれたら楽なのにな~ε-(´ー`*)

さとさんへ♪
4鉢のうち、ハイブッシュ系の2つは、芽が出てますが、ラビットアイ系の方は、ないの。品種によるものなのかなあ。枯れてたりってことないですよね。

こんにちわ、ニャーゴさん。

うちのブルーベリーは3本がラビットアイ系です。3本とも芽がたくさん出ていましたよ。
だけど1本だけあるハイブッシュ系ノースランドは芽がない。ニャーゴさんとまったく反対なんですけど・・・心配です。枯れてたりして。

ブルーベリーの剪定苦手です。夏に実が終わって暑いだろうからと少し切りましたが、本格的な剪定はまだしていません。
特に、古い木は根元から切り取って株を更新させましょうと書いてあるけど「どれが古いの?」で悩みます。

話してくれたら助かるのに。

maoさんへ♪
枝ぶり、見る人が見ればわかるんでしょうねえ。冬って、枯れてるかどうかわからないですね、春まで待つか・・。
まだ株も小さいし、ほんとは花芽切った方がいいのかもしれないけど、なんだかもったいなくて切れません。

学生時代の英語の授業で、何かの植物に話しかけると植物が反応して返事をしているみたいな実験のことを思い出しました。

ほったらかしにしますと、
「水のみてーなぁーぁ・・・水くれよぉ」とか言ってたりして。
きっとニャーゴさんの手にかかれば育ちの良いブルーベリーになると思いますよ!


サボちゃん、面白そうですね~。水をあげて肥料をあげるだけなんて。植物は自分で決めるのですかね??

maeteruさんへ♪
なるほど~。そういえば、植物に音楽を聴かせると、よく育つとかいう話もどこかで聞いたような・・・。そう考えると、今までワタシったら、ブルーベリーにずいぶんひどいことをしてたかも。
まずは、「ごめんね」って謝ってきます。許してもらえるかなあ。
花育成ゲームの植物は数種類から自分で選べますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129536/13405413

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーは休眠中:

« くる花で花を咲かせよう | トップページ | 新年会ランチ »

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

  • Mam01
無料ブログはココログ