ブログパーツ

  • メールはこちらへ♪

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 大根の収穫 | トップページ | 伸びすぎた »

2006年6月 7日 (水)

蒔きすぎた

Petyunia01_1 4月に蒔いたペチュニアの種、ナメクジ被害で発芽できなかったので、5月中旬に蒔き直しました。

芽が出揃ったのはいいけど

しまった!蒔きすぎた!!(>_<)

種が細かくて面倒だからって適当にばらまきすぎだよ。こういうところで性格出るんだよね(^_^;)間引きしなきゃね。

当初の計画では、この時期パンジーやビオラのあとに植え付けるつもりでいたんだけど、大きく予定がずれました。いつになったら、花咲くんだろ。ひょっとして秋?

Nasta01_5 ナスタチウムは真っ盛り。華々しく咲いています。

でもナスタチウムって、真夏は花お休みするらしいよね。ペチュニア早く大きくなってよお~。

« 大根の収穫 | トップページ | 伸びすぎた »

ガーデニング」カテゴリの記事

ナスタチウム」カテゴリの記事

ペチュニア」カテゴリの記事

コメント

あー、芽が出ている写真を見ると羨ましく思えます・・・
ナスタチウム、素敵です!
種に水与えすぎるのは良くないのですかね?
コスモスの鉢、梅雨時期に雨が入る場所においてあるんです。

maeteruさん♪
芽が出るまでは、土を乾燥させないほうがよいと思うので、雨があたるぐらいのがいいんじゃないでしょうか。気長に行きましょう(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129536/10429345

この記事へのトラックバック一覧です: 蒔きすぎた:

« 大根の収穫 | トップページ | 伸びすぎた »

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

  • Mam01
無料ブログはココログ