ブログパーツ

  • メールはこちらへ♪

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« トケイソウ | トップページ | ニラの花 »

2005年9月 9日 (金)

空芯菜

台風が来るまえにきれいにかたづけた畑。残ったのはモロヘイヤとなす。そしてもうひとつ今年初めて育ててみた空芯菜。最近スーパーでもよく見かけるようになりましたね。

5月ごろだったか食いしん坊の夫が園芸センターで種を見つけて購入。畑にじか蒔きしたものですが、まあよく育つこと!あんまり虫もつかないし、うちみたいな万年畑初心者にはぴったりです。

香りや味もクセがなくてよいです。定番といわれる「ニンニクとの炒め物」にしてたけど、葉っぱばかりだと、どうも子どもに受けが悪いので、豚肉の細切(しょうゆ・酒・片栗粉で下味)を加えてみました。もやし入れてもいいかもね。

けっこう秋が深まる頃まで収穫できるらしい。(知らなかった~)

まだまだしばらくは楽しめそうです。

« トケイソウ | トップページ | ニラの花 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

すいません 空芯菜---何と読むんでしょうか?
>種をじか蒔き・あまり虫もつかない なんて、夢のような野菜ですね。
。。。ウチの場合は、雑草の海に 溺れてしまいそうですが。

さるるさん
いつも読んでくださってありがとうございます。
空芯菜→クウシンサイと読みます。
エンサイ(中国野菜)と言えばおわかりいただけるでしょうか。
高温多湿を好み、鉢で湿地状態にして育てると柔らかくできるらしいのですが、うちのは畑に直播きなので、ちょっと葉も茎も固めです。
夏の畑は、確かに雑草との戦いですね~。うちなんか猫の額ほどの小さい畑ですけど、時々作物を育ててるのか雑草を育ててるのかわからなくなるときがあります。

くうしんさい---ありがとうございます。
今、色々な野菜がありますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129536/5864016

この記事へのトラックバック一覧です: 空芯菜:

« トケイソウ | トップページ | ニラの花 »

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

  • Mam01
無料ブログはココログ